国家資格について|栃木県那須塩原市 、大田原市にある下永田はりきゅう整骨院は、整骨、鍼灸、カイロプラクティック、整体の施術が可能です。

下永田整骨院

スタッフブログ

国家資格について

2018.01.23

新年を迎えたと思ったらもう月末になってしまいます。

月日の過ぎ行く速さを感じているのは私だけでしょうか?

昨日、久しぶりにまとまった雪が降りました。

今朝は、当院の玄関前にも30センチ位積もっていて除雪作業に追われています。

自動車を運転してお越しの患者さんはくれぐれも注意して来院なさってください。

 

話は変わりますが、2月・3月は、各、国家試験が行われます。

当院の業種に関係する柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師の資格試験も

2月の末と3月の初めに行われます。

3年間の厚労省指定校を卒業して国家試験を受けることが出来ます。

一般から比較すると、医療従事者のライセンスを取得するには、お金も時間もかかります。

そんな大変な中、やっと資格を取って現場で実習を積み重ね初めて治療師になれます。

そう言った中でも国の指定を受けずに卒業証明兼免許書みたいな物を出している

訳の分からぬ養成学校も多く存在します。

日本では、人の身体に触れ業を行うには必ず国家資格が義務付けられています。

人体解剖、生理学など最低限、医学知識は、学ばなければなりません。

しかし、最近特に国家資格を無視して人体に施術的なことをしてる者がおります。

完全な違法行為になります。

広告や町中の看板に〇〇整体やほぐしや等見かけておりますが、実は、その業務にも

最低限、あんまマッサージ指圧師の国家免許は所有する義務があります。

免許制度のことを何も知らずに受けられる利用者さんにとても失礼にあたいします。

現在の日本の法律では、免許保有者には厳しい法律をかせても無免許者には

事故が起きない限り法律は適用されないおかしな事になっています。

最近では、理・美容師もエステテックやまつ毛エクステも資格を有しないと

店舗登録がなされない様になったみたいです。

そう言った中、無免許で人体に施術的なことする行為は倫理にも反した行為とも言えます。

 

現在、何の資格を持たずに整体、カイロプラクティック、マッサージ的な業をなさっている皆さん

どうか、あんまマッサージ指圧師の国家資格をお取りになってから施術をしてください。

narita