第六波|栃木県那須塩原市 、大田原市にある下永田はりきゅう整骨院は、整骨、鍼灸、カイロプラクティック、整体の施術が可能です。

下永田整骨院
ホーム
電話
お問合せ
カレンダー
MAP

スタッフブログ

第六波

2022.01.14

当院のブログをご覧いただきありがとうございます。

やはり恐れてたことが起こって来ました。

年末年始の人動でオミクロン株による蔓延が起き始めています。

デルタ株に比べて強い感染力があるデルタ株は、二度のワクチンを接種をしても

感染する(ブレイクスルー感染)が起きています。

以下、大阪大学医学部の忽那先生による解説を紹介します。

“イギリスで行われた2021年11月27日から12月17日のデルタ型147,597例、オミクロン型68,489例を対象とした解析では、オミクロン株ではデルタ株よりもワクチン接種による感染予防効果が大きく下がることが示されています。”

“2回の接種だけでも重症化を防ぐ効果は保たれていると考えられますが、特に高齢者においては重症化予防効果も経時的に低下していることが分かってきています。”

“それでは、オミクロン株による感染者の症状は、従来の新型コロナウイルスに感染した場合と異なるのでしょうか?ノルウェーでは、11月下旬のパーティーに参加した117人のうち81人がオミクロン株に感染しました。この81人の臨床症状について、それぞれの症状の頻度は、以下の通りでした。”

“咳は従来の新型コロナでも頻度が高い症状でしたが、流行初期の新型コロナの症状の頻度と比較して、この報告では鼻水・鼻詰まり、くしゃみ、のどの痛みといった、いわゆる「かぜ症状」が多くなっています。”

 

治療法については、yahooニュースで詳しく掲載されています。

出所)Yahoo! ニュース オミクロン株によって新型コロナ軽症者の治療はどう変わった? 新型コロナ治療薬まとめ
http://mpse.jp/rttg/c.p?32cQwBb3jmI

また、緊急事態宣言は間逃れないのでしょうか?     NARITA